veu point!

おもしろい!と思ったことをあれやこれや記事にしてみます!

吉田類の酒場放浪記を視て。

友人に勧められ視聴しました。

「お酒が好きでそのことで支出するのに、『酒場ライター』という生業にすることで収入に変えるなんて夢があるよな~」と。

 

確かに。

 

特別印象的な食レポをするわけでもなし。

おじさんが「んまい!」と満足げな笑みを浮かべるだけよ。

CS放送、って見たことなかったんだけど、

CMを挟まないで番組が進むのっていいね。慌ただしいテロップやリアクション芸もなし。ゆっくり時間が流れてる感じ。

気持ちいいなー。

へぇーこんな飲み屋さんがあったんだなー

常連さんおもしろいなー

 

SNS全盛の時代に、まったく初見の人と人の生身の付き合いを映す感じ。素敵だなぁ

 

深夜食堂孤独のグルメもすごい好き。

ゴローさん演じる秋重さんがすごい好きになって、「それ早く言ってよ~」とかいうCMのセリフをパクって使ったり、なんちゃら出版ってドラマも楽しく見ました。

 

同じゆったりした空気感でふと思い出したのが、昔、親父が好きで見てた「渡辺篤史の建物探訪」。オープニングのスーッとしたせつない感じの曲が今でも頭の中で流れてくる。五、六歳だったと思うけど。個人宅を訪問して家主にこだわりを聞くのね。

親父が軽いリアクションしながらニヤニヤ見てたのを思い出すなぁ。。

 

あっちゃこっちゃ話がとんでんだけど、

酒場放浪記でゆったりした空気感を久しぶりに味わって、それに連なって昔を思い出してしみじみしちゃった。

 

あー、また親父と銭湯いきてぇな~。