veu point!

おもしろい!と思ったことをあれやこれや記事にしてみます!

どんな感じだい?

久しぶりに何か書きたくなったので書く。

最近はアイドルを追い続けている友達の熱気に感化されてYouTube見たりTwitter見たりな毎日。

言われるヲタ活の入り口に立ちまして。

推しの為にライブハウスに出向いて握手するなりグッズ買うなりお金使ってる、ってほどじゃなくて。

足繁く箱に通ったりしている方々からすれば「ナメんな!」って言われるレベルだ。

 

連日、その友達から地下アイドルやヲタの環境について色々なことを教えてもらっておもしろいなーと思っているわけですな。

そんな感じでかれこれ2週間くらい。

 

そこでいま考えていること。

アイドルにはまろうとしている自分。

なぜかと言えば、寂しいからだよね。

リアルが充実してない?

そうかも。

 

自分の目標がないから、目標に向かってがんばるアイドルに自分を重ねようとする。

この娘かわいいなー、笑顔にやられるなーとかあって、もっと詳しく知りたい、ヲタ芸をマスターしてライヴを楽しみたいって思う。

 

同時に、「それで?」って自分の声。

 

きっとこのことを続けていくうちに、色々な人と出会ったり、知らなかった景色を見たりして、楽しめるんだろうと思う。

 

(それで?)

(それからどうする?)

 

今回のアイドル追っかけに限らず、何かコンテンツに興味を持ち、のめり込もうとするときに、「それで?」の声が聞こえてくる。

普段は鬱陶しいから聞こえないフリをしてやり過ごす。

だが折に触れて「で、どうする?」って。

 

ようやくその声に応じて、この内省。3:45。

 

もういっそ頭ハジケチャッテ、オラオラガンガンやりたい放題やれりゃいいのに。

踏み込もうとしては止め、ちょっと草をかき分けてはまた戻り。

要はバランス。

 

いま自分はこれをする。これをしていきたい。

それに対して、ヲタ活動に使える時間、お金は?ゲームに使える時間、お金は?

きっちりとしたラインを引かずにテキトーに呼吸してる感じ。

後先考えず突っ走る人、嫌いじゃない。

きっちり計画的に物事を進めていく人、すごいな、って感心する。

自分はどちらかと言えば前者。

だけど「突っ走り切る」覚悟がなくて中途半端、チキン野郎。

でもふつう皆、両方の良いところを取り入れて、やってこう、って思ってんだよね。

 

後先考えず突っ走って、それが絶妙なタイミングで次々道が開けていくときもあれば、気がついたときには色々なものを失っていて後悔の念に潰されそうなときもある。

しっかり計画を立てたおかげで、スムーズに事が運ぶのを見て安心することもあれば、計画通りにいかなくて唖然と立ち尽くしてしまうこともある。

 

最終的に必要なのは、、、

粘着力?グリッド力?

あれやこれや紆余曲折を経ながら、その時その時の自分にとっての最善を思考し、行動し続けていく力。